So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

春もの靴とバッグ [2014年春夏]

私は、最近スニーカーを買いました。軽くて歩きやすくてデザインもかわいいですよ。どんなファッションでも合うネイビーにしました。これからたくさん履けると思うとわくわくします。

今日のメンズファッションは、靴とバッグについて紹介します。あまり目立ちませんが、ダサいものを選んでしまうとそれだけでファッションが台無しになってしまうのです。よくいいますよね。靴がきれいな人は、身だしなみがきちんとしている。ボロボロな靴を履くよりもピッカピカの靴を履いている人のほうが仕事もできるとか性格もきちんとしていると思われますよね。高級な靴もいいですが、なかなか手が出せない人もいると思います。履きまわし力のあるものを選ぶといいですよ。

靴の色の定番は黒かダークブラウンですよね。1つ目は、ショートブーツです。
トップスもボトムスにも合わせやすいですよ。黒はきれいめコーデ、ダークブラウンはカジュアルな印象になります。2つ目は、スニーカーです。普段スニーカーをはくのが多い人にお勧めです。コンバースのスニーカーのような足首まであるハイカットのものはブーツのような使い方もできます。普通にはくなら黒1色のものや黒と白が入ったものがいいでしょう。春らしさで選ぶなら白を選ぶとさわやかな印象になるのでいいと思います。

この春大学に進学する人は、新しいバッグを買うと思います。通学用のバッグはおしゃれでたくさんものが入るものが好まれますよね。春コーデと合うバッグがレザートートバッグです。もっといえば年中使える優れものです。どんなファッションでも合うのはやっぱり黒やダークブラウンで、アクセントで持ちたい場合は、ネイビーやワインレッドのバッグがいいでしょう。
3週続けて春ものコーデを紹介しました。シンプルコーデでしたが今年はどんな新しいファッションが登場するのでしょうか、楽しみですね。

春物のインナーとパンツ [2014年春夏]

今日はインナーとパンツに注目してみました。インナーで使えるものは、襟付きシャツです。春先と秋冬は印なとしてきますが、夏の初めは、アウターに使えますね。ジャケットやカーディガンのインナーにするなら白シャツが一番合いますよ。白は何でも合うから着やすいですよね。夏になって暖かくなったらシャツ1枚でも過ごせますよね。淡いブルーはさわやかに見えますね。黒などの暗い色は大人っぽいですよね。 春に着るTシャツはインナーとして使われますよね。インナーとアウターを合わせるときは、インナーはアウターより柔らかい色を選ぶといいですよ。無地以外にジャガード柄や地模様もあいますよ。1枚できる場合は、淡い色より濃い色の方をお勧めします。

パンツの種類多いですよね。印象を決めるのは色です。形が少し違ってもそれほど印象は変わりませんよ。
春らしい色といえばベージュです。一番人気なのがチノパンですよね。ベージュは淡くてさわやかな春色ですよね。メンズはトップスに暗い色のものを持ってきがちです。そんなときはボトムス二ベージュを持ってきて春らしいコーデを完成させましょう。ほとんどの色と合いますが淡い色と合わせてしまうとぼやけてしまうので濃い色と合わせましょう。

カーキのパンツも人気です。緑は男らしい色ですよね。カジュアルファッションによく使われます。そして黒のチノパン。派手なアウターも無地の白Tシャツと黒のパンツを合わせると着こなせますよね。
デニムも人気ですよ。普通の青とデニムの青はちがいますよね。インディゴはほとんどの色と合うので使い回しもきくアイテムです。黒も赤もすんなりなじむので本当に使えます。

これから春のおしゃれが楽しみですね。去年使っていた春物を引っ張ってきてもシンプルなファッションなら着こなせると思いますよ。

春先に着るといいモノ [2014年春夏]

今日のメンズファッションは、アウターです。前回紹介しきれなかったものを紹介します。
カジュアルファッションが好きな方には、ブルゾンがお勧めです。ブルゾンといえば、カーキやブラウンが多く、適度なおしゃれがしたい人にいいと思います。
春のブルゾンの中で人気なのがミニタリーブルゾンで、男性らしいアイテムです。ミニたりブルゾンの中でも雰囲気を柔らかくしてくれるフード付きのブルゾンも人気です。

男らしいアイテムの2つ目は、スタジャンです。大学生がよく来ていてTシャツの上に切る人がほとんどです。定番アイテムのベージュのチノパンやデニムなどとも合いますよ。

肌寒い春先に便利なのはやっぱりカーディガンですよね。シンプルで着回しができるアイテムNO,1です。

春に選ぶといい色はさわやかな色です。青系やネイビーなどがいいですよ。ネイビーは大半の色に合い着やすい色です。ネイビーとベージュの組み合わせは女性に好評です。

ネイビーは若さのある爽やかに対し、ワインレッドは大人の爽やかさになります。黒のパンツの組み合わせはキレイめファッションになりますよ。ベージュのパンツも合いますよ。

大人の爽やかファッションパート2はグレーです。カーディガンのような薄手で軽いものなら爽やかになりますよ。

シャツは温かい時期にはアウターとしても使えます。淡い色は爽やかなイメージがありますし、暗い色は落ち着いたイメージがありますよね。これからシャツを着て外を歩く人が増えそうですね。衣替えの季節が楽しみです。

女性に人気テーラードジャケット [2014年春夏]

暖かくなってきましたね。分厚いジャケットはもう要らない季節にです。

春になっておしゃれしたいなと思った人は必見です。おしゃれしたいと思う人は、おしゃれな服を買いたがりますよね。それを着こなすのは大変ですし、毎日そういう服装をするのはもっと大変です。おしゃれの原則は、シンプルさです。毎日同じような服でも気づかれないものがいいですね。

シンプルなものといえば無地のものです。ジャケット、シャツと無地のものをあわせ、細身のパンツにすると気回しができますよ。ジャケットの中にTシャツにしてパンツをデニムにしてみるとカジュアルになり違う印象になります。

こういう風に使えばおしゃれですし、同じものだと気づかれません。
白いシャツを使う場合は、カーディガンとチノパンを合わせて春のあったかファッションに変身。さわやかな印象になりますね。黒のパンツは、フィールドブルゾンと合わせるとミニタリーファッションに早変わり。
着まわしファッションは役に立ちそうですね。シンプルなスタイルは、誰も変だとか、ダサいとか言いません。

春先は寒いのでアウターに注目しましょう。アウターはコーデの中で1番印象が決まるものです。
女性に好感が持てるものは、テーラードジャケットです。
春だけでなく秋にも使えるので持っておくといいアウターです。

着こなしやすいのは黒かネイビーです。綺麗めスタイルやカジュアルにも着こなせますよ。
さわやかファッションを目指している人にはネイビーがお勧めです。
大人っぽいものがいい人は、グレーがいいですよ。
あわせ方によっては老けて見えてしまうので注意が必要です。
春らしさを意識したい人は、ベージュがお勧めです。

他にもたくさんアウターがありますよ。次回紹介したいと思います。

春のジャケット [2014年春夏]

卒業シーズンですね。卒業生のみなさんおめでとうございます。これから進学したり、就職したりとそれぞれが新しい道を進んでいくんですね。3月は別れの月になりそうですね。

今日のメンズファッションは、春のジャケットです。
今年の春注目されているのは、ライダースジャケットです。本革よりも本革のようなヴィンテージ感が出ますね。ライダースジャケットは、カーディガンやシャツを合わせたコーデがいいですよ。グレーのカーディガンは落ち着いた雰囲気を出し、ネイビーのデニムを合わせるとさわやかになりますよ。シルエットがきれいに出るようなジャケットで、カラーはキャラメルです。明るい色は気分を明るくさせてくれますし、若く見えます。デニム以外には、細身のチノパンやカーゴパンツを合わせると、スタイリッシュに見えます。首にストールまいても温かそうです。

2つ目は、イタリアンカラージャケットです。引き締まったデザインなのですっきりとして見えます。薄めのジャケットは、襟を立ててクールに決めてもおしゃれですよ。シンプルに決めたい人にお勧めです。

テーラージャケットは、シルエットを美しく見せ逆三角形に見えるようなものです。春コーデでお勧めとされています。インナーに着るものが違うだけでガラッとイメージが変わります。パーカーを着てカジュアルにしたり、カットソーを着てクールに決めることができます。
どれも春にぴったりのアイテムですね。まだまだ寒い日は続きますがおしゃれをして吹き

大学生がよくするファッション [日々の生活で思ったこと]

今日のメンズファッションは、大学生に人気のファッションです。
大学生が良く着ているのは、ブルーのジーンズシャツですよね。結構服がかぶったという人もいるのではないでしょうか。チノパンをあわせたりしておしゃれをする人も要るでしょう。こんなときは、シャツの色を暗めにしてワイルド男子にするのはいかがでしょうか。どうしてもブルーがいい人は、シャツコーデをやめてニットやパーカーでブルーのアイテムを取り入れてもいいですよ。

チェックシャツもかぶりますよね。チェックシャツは流行ファッションなのでみんな着たくなりますよね。ブランドのものを着るとあまりかぶらないと思います。ギンガムチェックなどチェックの柄を変えるのもいいでしょう。

最も多いのは、ベストです。帽子を合わせると決まりますよね。きこりファッションとも言われていますよね。ベストを着ているひとはよく見かけますよ。シャツ+ベスト、Tシャツにも合わせやすいですし、楽ですよね。個性的なファッションをする人もいますがあわせ方によってはおかしくなることもありますよね。ベストを合わせる時にインナーをボーダーやチェックにしたり、ベストの色や柄にもこだわるとかぶることがなくなると思います。
友達と服装がかぶったら照れますし気まずいですよね。ワンパターンにするのではなく、いろいろなカラーを取り入れたり小物で攻めてみたりとファッションはたくさんありますよ。おしゃれな友達に聞くのもいいですね。

今年のトレンドはペールカラー [2014年春夏]

今日のメンズファッションは春のトレンドファッションです。

昨年は、小花柄が注目されていましたが、今年は、大きな花柄が人気になりそうです。
ハワイアンプリントのものは人気が集まりそうです。

2つ目は、ペールカラーです。昨年は、ネオンカラーが人気でしたね。おしゃれをあまりしたことがない人にも使いやすい色でした。ビビットカラーとは逆の淡くてミルキーなペールカラーがはやりますよ。

ペールカラーはやさしい色合いなので暖かく見えますよね。春といえばカーディガン。柔らかいイエローを選びましょう。イエローを着ると気分も明るくなりますよね。ボトムスも淡い色が使えます。今回のコーデは、淡いグリーンのパンツを合わせています。ボトムスに使うのは難しそうですが、上下淡い色の組み合わせは人気になりそうです。シンプルに決めたい場合は、トップスは白シャツで決まりです。淡い色が際立ちますね。

全身コーデのお勧めは、淡いカラーのカジュアルファッションです。トップスには、淡いイエローのカットソー、ボトムスは、ブルーグレーのデニムです。このままでは、少し物足りないのでインナーに今年はやるギンガムチェックのシャツを合わせるとおしゃれでまとまりますよ。スニーカーをはくと全体的にしまりますね。他には、スポーツテイストが再流行の予感ですよ。

最近は、別のファッションにキャップを取り入れたりと新しいコーデが生まれそうですね。
ボトムスのトレンドは、ゆったりとしたものがはやります。トップスは、自分のサイズに合ったものにしてボトムで着崩してしまいましょう。
これからだんだん暖かくなりそうですね。衣替えをして春に向けて準備をしましょう。

アメカジの必須アイテム [2014年春夏]

今日は、アメカジファッションを紹介します。アメカジとは、70年代にアメリカから入ってきて流行したファッションのことです。
アメカジの必須アイテムは、Tシャツ、デニム、スニーカーです。

1つ目はTシャツです。Tシャツは夏に着る人が多いですよね。普段着や下着としても使えますし、アメリカが生んだウェアです。シンプルなデザインで着やすいのがいい点です。無地のTシャツを合わせるのは、王道で基本ですが、1枚でおしゃれをするならプリントがお勧めです。プリントの種類もたくさんあり、学校のロゴやナンバリング、キャラクターが書いてあるものです。胸元に大きく書いてあるのは目立っていいですよね。キャラクターはスヌーピーやミッキーが人気です。可愛いですよね。今では、お店とコラボをしてデザインされているキャラクターTシャツが増えてきています。
2つ目は、デニムです。デニムはファッションアイテムで一番使えそうです。何にでもあうのがいいですよね。もともとは、作業着に使われていましたが、ファッションアイテムに変わっていきました。色落ちをさせたり穴を開けたりしてダメージデニムとして楽しむ方法もあります。最近は、デニム生地を使ってトップスに取り入れたり、小物にしたりとボトムス以外のものでも人気が出ています。ヴィンテージのデニムがブランドから出ていてこちらも人気で買う人がいます。

3つ目は、スニーカーです。アメカジの代表とも言われています。主なブランドはコンバース、ニューバランス、ナイキがあります。コンバースは、星のマークがトレードマークです。ロングセラーで長い間愛され続けています。ニューバランスは、ランニングシューズの中で大人気です。Nのマークがトレードマークで本格的なスニーカーとして登場したのは、60から70年代です。ナイキは、スポーツメーカーの王道でスニーカーもたくさん登場しています。
アメカジファッションは、これからも男性の中でも流行しそうですね。

迷彩柄を活用しよう [2014年1,2月]

今日はミニタリーファッション特集です。ミニタリーは軍人という意味でそんなファッションが男性に流行しています。ジャケットやシャツ、カーゴパンツ、迷彩柄などを取り入れています。

それでは、コーデを紹介します。ジャケットをラフに着て細身のパンツをはいてカジュアルにしても合いますよ。パンツはロールアップしてはくと涼しそうです。小物も迷彩柄のものを取り入れるのもいいですね。ジャケットを使ってもっとおしゃれにするには、チェックシャツや柄のついたインナーがいいです。
カーゴパンツに白シャツを合わせて少し綺麗目ファッションにするのもおしゃれです。カーキのパンツはミニタリーファッションにぴったりですね。カーゴパンツにハットを合わせると男らしくなりますよ。まだまだ寒い冬の時期は、アースカラーと呼ばれるベージュやキャラメルカラーのものを使うとおしゃれな色使いになりますよ。もちろんデニムにもぴったりです。

迷彩柄のパンツも白Tシャツと着るとストリートファッションになります。カジュアルでいいですよね。
迷彩柄だけではなく、軍もののワッペンなどがついたシンプルなものでも男性らしく括弧と茎こなせそうです。

ミニタリーシャツを使う場合、黒を取り入れるときは、ベージュのチノパンを使うといいですよ。ベージュのやさしい色が黒のシャツによく合います。カーキのシャツの場合は、デニムの色を黒にすると合います。

シャツの色やパンツの色が違うだけでも印象は変わりますよね。私の好みはやっぱりカーキです。
カジュアルスタイルでおしゃれだと思いますよ。

新入社員のネクタイ選び [日々の生活で思ったこと]

春になったら社会に出て働くという人もいますよね。就職活動の時にスーツを着たけれどこれからは社会人なのでふさわしい服装をしたいですよね。


そんな時に重要なのは、ネクタイの選び方です。新社会人なので派手なものをつけるのは厳禁です。

先輩から好感が持てるものが一番ですよね。
新入社員の場合は、シャツの色は、白が無難です。
営業や接客業の時は、白いシャツを指定されるそうですよ。

白に合うのはストライプのネクタイです。
定番の柄ですよね。ストライプは、細めでほどほどに目立つものがいいでしょう。
ストライプのネクタイをつけていると好感を持ってもらえるといわれています。

2つ目は、小さなドット柄です。ドットの大きさは、大きすぎるとかえって目立ってしまいます。
小さな水玉もネクタイと同系色でまた水玉の色が光沢が入っているものは、許されますよ。

3つ目は、小紋柄です。この柄も新入サインらしく好感が持てるといわれています。
新入社員が着るスーツは、グレーや紺が多いです。そして白ワイシャツを合わせた時に合うネクタイの色は、

グレー、紺、青、ボルドーです。青や紺は清潔感が出る色なので新入社員に合いますよ。
ボルドー(赤)はパワータイとも言われてプレゼンや商談の時につける人が多い色です。
どうしても明るい色を入れたい場合は、紺のネクタイにピンクのストライプがいいでしょう。ネクタイ選びもいいけど結び方もきちんとしたいですよね。

シンプルノットと呼ばれる結び方で大剣一周させて三角形を作ります。それから上に通せばできますよ。
ダブルノットより一周多く巻くダブルノットというやり方もあります。
この2つを上手く結ぶ方法は、ノットの下にディンプルといわれるものを作ります。


スーツを着た時にVゾーンが綺麗に見えますよ。
ネクタイは、きちっと結びたいですよね。ピシッと決めて社会人デビューしましょう。

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。